<   2011年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Wanna Be a Gypsy

9月は割とお金に余裕がありそうだし、

仕事もいくつか落ち着いたので、旅したいー。

2、3週間どっか行きたいー。

できれば海外が良いな。

ワールドワイドな価値観を持って、

改めて日本を見つめ直したい。

そうしないと、何していいのかよくわからんかも。

直前の記事で書かなかったけど、

世界はもともと善か悪か。

ま、どっちでもないんだろうけどさ、

世界を見たらちょっとは価値観変わるかなって。

日本で生きるのって、価値観に縛られすぎだと思う。

テレビが、物語が、情報が、「あれはこうだ」「それはどうだ」

ってさ。

体験した事もないのにどうして知ってるんだ俺?

って、疑問に思う事ばっかりだよ。

だからちゃんと体験して知らなきゃ。

で、ひとまず英語が通じるところで、

チェロ持って行けて(ってこれは無理か?)、

太陽光パネルを小さいのを買おうかな。

バッテリーと、インバーター。

Macとiphone。

カメラとマイク。

あとは寝袋とガスコンロ。

チェロはやっぱ無理か!?

でも2週間弾かないと2年分くらい下手になりそう・・・。

あ、現地でチェロ弾けるヨーロッパにすればいいか♪



がしかし、旅にお金使わずに、

オーケストラ音源買うかーとか、

PA屋の営業の準備に使うかーとか、

そんなことを迷ってる俺。
[PR]
by komitetsu | 2011-08-27 00:28 | 生活

Think Different


昨日の対バンさんが歌ってた。
やっぱフジファブリックよいね。
高校生くらいってやっぱ良い年齢だ。

-----------------------------------------------------

世界の善悪について書こうと思ったんだけど、
ニーチェの善悪論読んでたら書く気なくした(笑)
世界が善なら救う価値あるけど、
世界が悪なら自分の幸福にむかって生きようって思ってさ。

代わりにアップル社のマニフェストを。
素敵すぎるので。
以下より引用。
http://blog.greetings.jp/?eid=51


クレイジーな人たちを讃えよう。
はみだし者、反逆者。
トラブルメイカー。



四角い穴に打ちこまれた丸い杭。
物ごとを違うところからながめている人々。



彼らは規則が好きじゃない。
現状を維持するなんて気にもかけない。



称賛してもいい。
異議をとなえるのもいい。
発言を引用してもいい。
信用しなくたっていい。
美化しようと中傷しようとかまわない。



だが、彼らを無視することはできない。
なぜなら彼らは物ごとを変えるからだ。



彼らは発明する。想像する。癒す。
冒険する。創りだす。インスパイアーしてくれる。
彼らが人類を前に進めるのだ。



たしかにクレイジーにはちがいない。
そうでなければ、他のいったい誰が
無地のキャンバスに芸術品を見ることができるだろう?
いったい誰が沈黙の中に座って
まだ作られていない音楽を聞けるだろう?
あるいは赤い惑星をじっと見つめて
車輪に乗った実験室を見ることができるのか。



私たちはそんな種類の人々のために道具を作っている。
クレイジーとしか見られない人々だが私たちには天才が見える。



自分は世界を変えることができる、と考えるほど
十分にクレイジーな人たちがほんとうに世界を変えるのだ。


Think different.


(訳/真野流・北山耕平)

[PR]
by komitetsu | 2011-08-26 11:09

今日ライブで次出番!

空は青かったり黄色だったり赤かったり紫も。

緑はないのだね。

あと、緑の花びらってないのかな?

うーみー!!!
[PR]
by komitetsu | 2011-08-25 20:13
昨日はライブとPAをひとつのイベントでしてきました。

疲れたぁー。

慣れないミキサーだったので、使ってみると意外な動きが沢山。
因みに他で見たことがないtascamの24ch。
ミキサーや現地の回線をしっかりとチェックする時間をとるべきで、
昨日はそのあたりがダメな原因だったなと。
ま、本番中はスムーズで良かったぁ。

ライブは久々のヒノイリツキノデ。
やなちゃんのシンベは生かしてるし、
みすずさんも柔軟に分かってくれるし、
そうちゃんはいつもより楽器的でナイスだし、
何より俺の動画がかっこよすきだし!
関係ないけど夏帆ちゃん可愛いし!

あとMACのスクリーンセイバーは奇跡的なファインプレーだったな!

客席にみすずさんと俺が、ステージにやなちゃんとそうちゃんが、
って配置も全然有りだったな。
Crystal Geyserは普段テンポ120前後なのに、今回テンポ50くらいだった(笑)
しかしクールすぎてビビった!気持ち良かったな〜。

エレクトロとは言え、リハであまり決めないで
本番で毎度インタープレーというか奇跡が起こるのは、
とてもジャズ的といえるのではないか!!

動画そのうちアップします〜♪
[PR]
by komitetsu | 2011-08-22 10:20

-

あーあ、JRがバカだから遅刻。。。


その電車の中で、
オシャレ黒人男性がiphoneで喋ってる。
日本人なら「降りて話せよ」って思うんだけど、
不思議と「これぞアメリカンブラックなフリーダム。。」と思った。
これは無意識での差別か?と思い、
どの国(言語)の人が話してたら迷惑と感じるか検証。

中国人
「あーあー、どうして中国人はこうなんだ」
韓国人
「韓国語話せるようになりたいな」
イタリア人
「デフォルトだろうがかっこつけてんなっつのー。」
フランス人
「メトロに合う合うフランス人」
アボリジニ
「ワールドワイドにIT革命だな」
魚君
「ぎょって言わないかな」
ハルヒ
「ある〜はれ〜たひ〜のごご〜♪」


無意識での差別意識があるみたいしき。

ってか遅刻´Д`)
[PR]
by komitetsu | 2011-08-14 10:58

you are a flower





You're a flower
You're a river
You're a rainbow



いい歌詞だ。
flowerって音は美しいのを思い出す。
ネイティブの持つ、意味と音のイメージの一致する感覚。
flowerだけは知ってるつもり。
[PR]
by komitetsu | 2011-08-13 21:45

やりたい事!

今日は休日みたいな感じなんですが、
やりたいことが&やるべきことが多すぎて混乱で、
折角の休日がだいなっしんぐ!を阻っ止んぐ!

◆What's Tasks!!

ギター用マイク制作
普通のマイク制作
部品買い物
チラシ制作と撮影日決定
sレコーディング
a作詞
v楽曲制作
Liveを利用した楽しいこと
hライブ何するか考える
ysパラ音源提出


なはー、、、
端から片付けるべし!
[PR]
by komitetsu | 2011-08-09 14:22 | 生活

ソロライブ終了!

セットリストは

・Black Orpheus
・Little Wing - Jimi Hendrix
・スカボロフェア(With Effected Voice)
・New Cinema ParadiseよりTheme of Love(With Hideyuki Kido)
・となりのトトロ〜風の通り道
・バッハの無伴奏チェロの定番の

以上スタメン曲
その他、ベンチ入りと2軍落ち曲を数えると、
15曲くらいはレパートリーがあることが判明!!
なんだ、結構いけるじゃん。
あとは自分のコンディションと演出の仕方次第だな。

そんなわけで久々のソロチェロは大成功。
今度定期的にやりたいな♪
[PR]
by komitetsu | 2011-08-09 01:48 | 音楽

8月8日はソロライブ!

来週月曜、8月8日はソロライブ!
練馬のセブンというお店で40分程ソロチェロやります!
世にも珍しいソロチェロ♪

友人が最近マスターで始めたお店で、
彼も素晴らしいベーシストなので、
久々に会うのが楽しみです♪
ということでなんか一緒にやってくれないかなぁとか思い中(笑)

僕はソロギターを結構練習していた時期があった。
ソロギターって難しいんだよね〜。
メロディも伴奏もギターで一人でやるんだから。
ピアノのソロとは訳が違う。
練習したり、人の演奏を参考にしているうちに、
だんだんとソロギターのタイム感みたいのが分かってきた。

「あ、こんなに余裕もって弾いていいのかー。こんなに音抜いていいのかー。」
ってな具合。
あ、ちなみにジャズでの話。

あのソロギターばっか練習した1年間があったから、
今、ソロチェロはまったく同じノウハウで弾いてます。

8月8日はアメリカのロック、映画音楽などなど、
ポピュラーな音楽をチェロ1本で弾いてみます。
ドソロは飽きさせないのが難しいんだな〜。
ま、頑張ってみせます。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ところで今日は8月6日。
広島に原爆が落ちた日。
去年の6月に初めて広島に行って、
原爆ドームや平和記念公園、資料館などを回った。
これは日本人として伝えていかなきゃいけないと思った。
たった66年前に起こった原爆投下。
福島の問題をリンクさせるかどうかは人によりだけど、
なんだか人間が作り出したものってが善だったり悪だったり。
それを使う人間が果たして善であっても結果が悪だったり。
みんなにとって良いものってのは難しいけど、
誰かが悲しまなきゃいけない発展なら、それは発展じゃないよね。

あと30年経てば、戦中に行きていた人は殆どいない。
まして、戦中の出来事は記録の世界の話になっちゃう。
その時に、「もうこれは記録だから」って理由付けがされるのが怖いな。
いつだって人間は同じ過ちを繰り返す。
それが人間なんだと思う。

世界の人々は徐々にWorld Citizen化されていって、
ネットの力によるIndividualismと僕のよく言う「ボトムアップ社会」。

グローバルな枠でフラットな社会が出来た時に、
広島・長崎はどう捉えられ保存されるべきか。
多分僕がまだ生きてる50年後に見えてくるのかもしれない。


PS:
その頃までこのブログがあるかもしれないのが面白い!!
ネットは産業革命より大きいんじゃないか!?
[PR]
by komitetsu | 2011-08-06 22:09 | 音楽

豪雨とのび太

すごい雨だー。
雨の災害は体験したことないけど、
空から異常な量の水が降って来るってやっぱ怖いな。
このまま丸の内は海の底の遺跡になりそう。


豪雨で思い出すのは、ドラえもんの映画『雲の王国』。
映画で人類を懲らしめて、再スタートをきらせるための
終わらない大雨が降り、やがて大洪水。

大人になってからノアの箱船のモチーフかと知るけど、
ノアの箱船を子供にも分かりやすく現代風にアレンジした訳で
作品としての功績は大きいんだろうなぁ。
ってノアの箱船ちゃんと読んでない俺ですが。
聖書とかどこいったかな?

このドラえもん映画が僕にくれたのは、
環境は守らなきゃいけなくて、今もいろんな所で破壊が続いてる。
これはなんとかならないものか、大変な問題だぞ、
という考えるきっかけ。社会について、真面目に何かを考えた最初のトピックはきっと環境。

赤ん坊は愛される立場で誰も何も愛さなくていい。
でも、いつからか誰がを思いやったり優しくしたり、愛する立場を獲得する。
それを準備として、社会問題に対する関心が生まれるのだろう。
社会問題っていうと難しいイメージだけど、つまりは優しさだよね。

生物多様性を若手で一番詳しいだろう友人は
「云々かんぬん、ま、結局は可哀想だから、それ止めたいよね」
って言ってた。


のび太がビルの屋上にいる。
大雨、洪水の街を眺めて泣きだす。
街にはひとっこ一人いない。

あー、そのシーンばっかり思い出しちゃうわー。
この孤独な描写。
そして原因不明の悲しさが魅力的!
黙示思想的な終わり感。

その後ドラえもんがやって来る気がするけど、
どんなシーンか覚えてない。
雨の中ののび太だけをこの20年に何度も、幼なじみに会うみたいに思い返してきたみたい。

豪雨はいつもそんな感じ。
[PR]
by komitetsu | 2011-08-03 19:59

チェロ、作曲、DAW、世界放浪


by komitetsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31