<   2009年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

割と久々!

こんなに更新してないのも珍しいー。
ということで先日のライブ!
チェロすごく聴こえますね♪
ちょっとのミスもばれそう!


[PR]
by komitetsu | 2009-03-31 11:25 | 音楽

生GrooveLine初体験

さっきGrooveLineの公開生放送を見てきた!

渋谷でバイトと飲み会の間で時間ができてね。

秀島さん可愛がった!!

美人好きだけど、有名人をみたのって初めてかもー。

でこれからゼミ飲み。

そのあとはサークル。

青学な1週間ですな。
[PR]
by komitetsu | 2009-03-26 20:00

恋愛雑感 - 太陽

キラキラと光る水平線の向こうへ漕ぎ出して行くとしても、

果てしなく続きそうな道を延々と歩くとしても、

その先にも太陽はついてきてくれるって知ってるから、進んで行ける。




高校生の時のことだけど、

当時付き合ってた子に、

君は僕の太陽みたいだ

って言ったのを思い出した。

そこやっぱり大事なんだな。

太陽か沈むと眠り、太陽が昇り目覚める。

そういうのいいな。

おやすみ。
[PR]
by komitetsu | 2009-03-25 00:32

ピアノサークル

今日は愛すべき大学のサークルの演奏会に行ってきた。

いやぁ、大学生っていいなーと改めて思い、
自分が大学時代に日々に対してどんな価値観で生活してたか思い出した。

それにしても、もう2つ下の4年生が卒業で、
どんどん知らない顔ばっかりになっていくのが寂しい寂しい。
2年前まではサークルを纏める立場だったのに、
今やあまり自分の居場所を探しおどおど…。
それでも年に数回は顔を出してるからか、
そもそもOBの数が少ないせいもあって、
2年生は俺のこと覚えてくれているみたい。
あなや、なんと嬉しいこと!!

4年生の卒業というのが去年よりもおめでたく感じられるのは、
卒業という言葉そのものから更に遠のいたせいか。
学生生活は誰もが知っていて通る道ではあるけど、
社会に出ればそれらはかなり思い出の世界の出来事。
日常にそのセンセーショナルな感覚を覚えることはあまりなく
この時期に感じるのは別れで、「卒業」と「別れ」は近いようで遠い。

「卒業」を始めとする学生生活独自の感覚が好きで、
未だにそれを求めてるから、サークルのイベントに行きたくなるのかな。
もうつまらない授業にけだるそうに参加したり、
何となく優等生っぽく振る舞うこともないと思うと、
今更ながら学生生活の卒業の寂しさを理解出来た気もする。
卒業する時は新しい生活のことで頭がいっぱいだったから。

学生時代の日々に対する価値観。
それが何より懐かしい。




あとやる気と元気でたー(・∀・)
[PR]
by komitetsu | 2009-03-23 22:33

台違い

大学のサークルの演奏会へと、

本郷台に行かなきゃいけないのに、

間違えて青葉台に来ちまったー。

ホールの前に来て10秒してやっと気づいた。

一昨日からずっと青葉台行く気だったし。。。

思い込みって怖いな。

なんか行くの面倒臭くなったー。

でも後輩と電話で話したら行く気出た。



でも最近いろいろやる気がないんす。

なんでかなー。

楽器とかバリバリ練習する気にならない。

チェロがいつもと違うからか、

ギターの弦が古いからなのか、

何か無意識に気にかけることがあるのか。

自分の曲も、制作進めようとしても足踏み状態。

一昨日のライブは楽しかったな。

29日も楽しいだろな。

あ、人にあまり会ってない。

人によるだろうけど一人の時間が短い方が、

精神的にバランスするのかもね。

で、まだ本郷台着かないわー。

本郷台って大船の隣なんだね。

今日は小田急で来ちゃったー。

家を出た瞬間から間違ってたんだなぁ。

あ、クラブでも行きたい!
[PR]
by komitetsu | 2009-03-23 15:12
3ヶ月振りのライブハウスでのYamoShimライブ終了しましたー!

ご来場してくださったみなさんありがとうございます!

来れなかった皆さんは29日にお花見ライブがありますよ♪



やっぱYamoShimは良いですなー。

いろんな機会でステージ上るけど、

YamoShimの時の感覚は他とは違うんですよー。

曲順とか、その合間に何をするかとか、

YamoShimほどいろいろ考えてるバンドはないっすよ。

そして練習はちゃんと録音して聴きなおすしねぇ。

MCも何言うかとかメンバーも楽しみだし。

緊張感とライブの楽しみが綺麗に混合した感じ。

で、YamoShimの最も凄いところはお客さん同士が、

すぐに仲良くなっていくのがいいな~って思います。

昨日もみんなで帰ったし、最後飯食ったし。

誰かとも話したけど、本当はもっとライブハウスが近かったら、

ちゃんと打ち上げしたいんだよねー。

ライブが7時とかに終わって、その後打ち上げとかでもいいよなぁ。

僕もそういう機会あるとみんなと仲良くなれるんで。

やっぱ見に来てくれてる人全員の名前とか覚えたいし、

仲良くなりたいし。

ライブ終わって、喋ってるときとか、

自分がこんなに多くの人が見に来てくれてるバンドのメンバーでいいのかなぁ?

って感じになる!

そんくらい、YamoShimって、お客さんと友達だし、

その分ライブで会えるのも嬉しいのです!



昨日は柏木君の参戦もあって、

次回箱でのYamoShimのライブ、

7月19日も是非いらしてください~!
[PR]
by komitetsu | 2009-03-22 10:40 | 音楽

モーグル

モーグルの選手は
里谷多恵も
上村愛子も
伊藤みきも
みんな美人だなー☆

今日は病院にいましたが、
病院勤めの人も美人が多いわなー。
つうか、かっこよく仕事してると、
輝くのかなぁっと思った。

今日は父と晩酌です。
初。

もう寝てるけど(笑)
[PR]
by komitetsu | 2009-03-20 00:24

冬休みの最後の方

就職が決まった関係で、
2年間に及ぶ冬休みが終わりました。
何より金欠な印象の2年間なので、冬休みでしょう。

それにしても財布が寒いと言うのにアクティブにいろいろ楽しんだなー。
曲も沢山作ったし、いろんな人と出会って、いろんな音楽やり、
楽器もそれなりに上達して、音楽に間接的に関わることも何かと経験し、
とっても為になった2年間でした。
こんな密な時間はなかなか無いでしょー。

んで、丁度、僕もそろそろ一人前を装ってもいいかなって思ってます。

ってのは、「いつだって自負できる部分と甘い部分があるけど、それを受け止めながら、
精神的にも音楽的にもバランスをとって自分の音楽を発していくって活動」について、

一人前を装ってもいいかなとか思うようになったー。半年くらい前から徐々に。

これから音楽家実践編に重きを置く日々にしたいなぁと思ってるんです。
まだジャズのソロとかは基礎編も全然ダメだけど。
応用編とか多分得意分野なんでー。

んで、実践編にはいろいろとお金がかかるし、
なるべくいろんなところがある場所にいた方がいいなぁと思って。

そう考えると、就職ってとってもナイスタイミングです。

そんな長い冬休みの最後はほんと、休みばっかり。
仕事なかなか入らないっすねぇ。
でも飲み会とかライブとか遊ぶ予定は沢山あってまたもや金欠。
だって、月末までに仕事の予定3日くらいしかないし(笑)
1日か2日は増えるかもだけど、今月あと10日以上もあるのにねぇ。

んなわけで、仕事が始まる前に自分のアルバムを完成させようと割と必死。
3月中に出来なかったらどうしよー。
[PR]
by komitetsu | 2009-03-19 14:47 | 生活
大好きなMilesのナンバーでNardis。



いやぁ、ケニーバロンとブラッドメルドーのピアノデュオだけどとても良いね!!
ケニーバロンってあんまり意識して聴いたこと無かったけど、今後はチェックだ!
ベニーグリーンとオスカーピーターソンのとかは、全然聴く気にならなかったけど(笑)
ピアノデュオってのはビバップのスタイルとかははまらないんだろうかねぇ。
チックコリアと上原ひろみのデュオはずっとお互い仕掛けあいって感じだったけど、
この動画のは、かなり美しくアンサンブル出来ていて素晴らしい!


さすがメルドー先生神!この動画の時まだ29歳らしいです。。。
上原ひろみは今29歳だけど。。。
俺はもう24歳かー。でもまだへなちょこぼうず。
ただただ日々猛然と練習すべし!そして研究!そして経験!
どんなことがあってもやばい音楽家にならねば!
技術あって当然、応用力あって当然。
でも一番大事なのは自分にしか出せないクールな音を持っていること。


で、毎度備忘録。
今日演奏したズージャスタンダードは変なのばっかり。
音色がむっちゃ綺麗で初見がやば早いジャズもクラシックも行けるフルートさんとやりました。
以下の今日やった曲は日本のジャズミュージシャンを支配する伊藤伸吾のスタンダードブックから。


Bewitched
これは普通だ!かなり普通だ!

CANDY
やば!これも普通!かなりアメリカンで可愛い曲でした♪

Cipriana
3拍子のタンゴ的なコード進行の曲。メロディーが難しいが、彼女の初見に圧倒される!カッコイい曲でした!初めて演奏。

INVITATION
頭にCドリアン4小節の直後、2-5-1でいきなりコーダルに。その後、MINOR3上に転調し2-5-1の4小節ごとに転調が回連続!驚愕的な曲だがコルトレーン的なロジカルさはあまり感じず、素敵に展開。とりあえず難しい曲でした。初めて演奏。

ISRAEL
その名の如しと思いきやそこまでじゃない。1小節目がDmで、2小節目がDmaugだけど、ここがイスラエルなんだろなぁ。もしブラジルならDaugでしょ。メロディーのリズムに注目な曲。初めて演奏。とりあえずギターで弾きにくいわー。不思議な調性感の曲です。しかし、ザ・中東!ってほどでもない。

LAURA
頭で2回2-5-1が出てくるけど、5が7augなんです。2回目は全音下に転調。うむ、困る!印象薄し。

MONA LIZA
黒人の歌のおっちゃんが渋く歌ってたらしい。うむ、歌ものっぽいことに20小節の曲。16小節で終わると思いきや、如何にも取って付けたような4小節が最後に!まぁ慣れるのかなぁ。

NARDIS
動画のマイルスデイビス大先生の残した名曲!好きですこの曲。Em7とFM7+11の繰り返しが素敵過ぎる!絶妙!これも中東系ですな。マイルスの曲はテーマが分かりやすくて、且つ美しい。アドリブからテーマに戻ったときに、戻った感がメロディで感じることができる!メロディセンスって理論的にあんまり説明されないから難しいよね。やっぱマイルスって作曲家としても凄いんだなと感服。

Nica's Dream
B♭mM7とA♭mM7の繰り返しがとっても素晴らしい。常人ならこのコードをコーダルにしてしまうが、転調を使ってよりモーダルにしてることが作曲家の視点からして特筆すべき点と言えよう。

Nightingale sang in Berkeley Square, A
普通のような普通じゃないような。いや、普通じゃないなぁ。わりと、Bメロは純粋に逆循だけど。AメロからBメロに行く際の、#が4つ増えてるところがミソですな。


ということで、ジャズもスタンダードすぎるものばっかりやらずに、
こういう割と新しいもの(とはいえ、50年代らしい・・・・・・)をやったらすごく楽しかった。
音楽の進化って遅いんですねぇー。
サウンド面での進化はとっても早いけど、
Jpopの理論はバッハ以前でしょ~。
要所要所で理論的にはちゃめちゃなの入れたりするけどね。
その最たるものは小室哲哉。
良いのか悪いのか分からないけど、歴史には残ると思う。
まぁいいかー。
[PR]
by komitetsu | 2009-03-17 02:10 | 音楽

チェロ

俺と言えばチェロ。
つまり代名詞ってやつですよ。
俺からチェロをとったらなにも残らないっつうの。
命の次に大事なもんよ、チェロ。
チェロがなければ怖気(おじけ)づいて小便にもいけねぇ。
おい、おとこ!俺にチェロ以外に何を弾けと言うのか!
チェロを持って何処に行くって?富士山麓にオウムなくわ!!


僕の大好きなチェロ~♪
パパからもらったチェロ~♪(本当はネットオークションで購入)
とっても大事にしてぇたのに~こわ・・・・・・!!!!


(゚∀゚)-( ゚∀)-( ゚)-( )-(´ )-(Д´ )-(`Д´)ウワァァァン!!


Dousiyou!!
Dousiyou!!
Oh!!
[PR]
by komitetsu | 2009-03-15 17:47 | 音楽

チェロ、作曲、DAW、世界放浪


by komitetsu
カレンダー