ジャズが好きです

とりあえず音源を紹介。



メロディがいい!
こんなに無機質に、感情的になれるなんて、素晴らしい。

「無機質に感情的に」って今なんとなく出てきた言葉だけど、
僕が大好きな一つのスタイル。
静物に見られるお話、感情、思い出。。。

想像力の中で泣いている人を見ているような感情。

感情にはきっと実体があって、質量がある、物質なんだ。

その、感情という物質。

目を閉じてみれば、それは心の中にあって、

まるで手にとることが出来るくらい鮮明になる。

それともなければ、目と瞼の間か、瞼と世界の間か。

どちらかに存在する、決して黒ではない闇の色をしている球体。

「無機質な感情」ってそういうイメージ。



最近、音楽をやる上で、よく心に浮かぶ映像を口に出してみる。

「俺はこういうのが浮かぶけど、君は?」 みたいにね。

人によって想像は様々。

また、映像には浮かばない人もいる。

音は、ただただ、空気の中に存在しているだけだ。

でも、それが感情に変わるプロセスは、

単に、倍音構成を代表とする、自然原理からの乖離と解決や、

音高のライン的な変化、体とリズムの関係、

音色や音楽そのものにみられる経験的に植えついたイメージや感情、

だけじゃ説明のつかない気もする。



物。

そこにある無機質な物に対する何か力が働いているのかもしれない。

物にも感情や意思があったりとかね。

木にだってあるんだから。



あ、、もう眠い。
[PR]
by komitetsu | 2008-09-08 01:17 | 音楽

チェロ、作曲、DAW、世界放浪


by komitetsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31