好きな人

昨日一つ勉強になりました。
言葉にするっていいですね。
自分の頭の中で考えてるだけじゃ、なかなか自分のこと分からないけど、
こうやって文章にしたり、友人と会話したりして、自分を知ることができる。
と、信じるようになったのは高校1年の時からだろうか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日は好きな人とお昼と晩御飯を一緒に食べたんですよ♪
でも自分でもどういう気持ちなのか分からなかったから、
とりあえず「好き」って口で言葉にしてみた。

僕は好きな人が沢山いてコマッチング町子なんです。
昔からそうなんです(笑)
仕方ないから好きな人をランク分けした。
それが中3くらいだっただろうか。


   おっと、これはブログより惑星日記向けの内容かも。
   だって、このブログ見てる人が不特定多数、いや、少数だから。
   まぁ惑星も同じだけど。でもそっちの方が少なそう。



一番下位ランクの好きな人へは、「好き」
これは、ほんと10人に一人くらい好きです(笑)
いや、20人に一人くらいかなぁ。

二番目は「惹かれる」
これは5人以下かなぁ。出会った人々の中で。
ちょっと芸術とかの感性に似てます。
そう、俺って音楽と恋人って同じだと思ってるんですよ。
心も体もその人のことばっかり考える時。
というのはつまり、「あの曲のこの部分のフレーズいいなぁ」
ってのと同じで、その人と自分の関係とかは動でもよくて、
とりあえずその人のことばっかり考える状態。
ちょっと愛かな。

三番目は「惚れる」
これは2人以下かなぁ。出会った人々の中で。
無条件に自分がその人が好きなんだと決め付けるくらいの感情の度合い。
世界の認識の中で、その人の存在があって当然な状態。
だから自分の存在の断片となってるなら、きっと惚れてる。

「惚れる」以上は出会ったことがないので、自分がどんな気持ちになるか不明です。
だから3つしかランクはないのです。


だけどね、最近、「この人惹かれるなぁ」って人にも、
「この人惚れたわー」って人にも会ってないっす。
だけど「好き」な人が多いんです(笑)

そこで、昨日一人の「好き」な人に会って食事した。
今日も「好き」な人に会うんです(笑)
もう一人「好き」な人に会うんです。
今週3人も会うわ☆.。.:*・°

んで、これじゃあ自分でもどう認識していいのか分からないから、
「好き」な人をカテゴライズすることにしたんですよ。

その内容はぼやぁっとイメージされてるけど確定してないけど、
大体どんなものか言葉にして自分を知ってみようと思う。
「恋人気分を味わいたい」
「自分を好きでいて欲しい」
「触れたい」
「一緒に音楽やりたい」
「声を聴きたい」
「喋りたい」
「二人で楽しそうにしているところを誰かに見られたい」
「デートの約束をしたい」
「奢ってあげたい」
「褒めてほしい」
「好きって言わせたい」
「キスしたい」

そんなもんかなぁ。
以上の2つくらい、又はそれ以上に該当する人を、
僕は今まで「好き」な人と呼んでいたんだと思う。
じゃあちょっと実例を挙げて考えてみよう。

・高校1年のときに後から名前を呼ばれたあの人。
ん~「褒めて欲しい」「好きって言わせたい」とかかな。
逆に、「声を聴きたい」「喋りたい」「キスしたい」等は全く該当せず。

・最近出会ったあの人。
そうだなぁ、「声を聴きたい」「恋人気分を味わいたい」「奢ってあげたい」「褒めて欲しい」「キスしたい」
「二人で楽しそうに・・・」「好きって言わせたい」などは該当せず。

なるほど。やっぱり「好き」にもいろいろあるんだなぁ。
更に項目をカテゴライズすれば何か図を描けそう。

さて、ブログを見てる皆さんはどうかなぁ?
とりあえず「キスしたい」とか普通に書く僕を変態と思いましたか。
こんなことmixiの日記にはかけないよー。
今週会う人たちがこの日記見てるわけはないと思うからここには書くんだけどね。
誰かに自分を知ってもらいたいと思うのは誰でも同じ??
俺は多分そういう理由でこれからもブログを書くんだろうなぁ。
[PR]
by komitetsu | 2007-11-01 13:52 | 生活

チェロ、作曲、DAW、世界放浪


by komitetsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31