ソフトがいっぱい

普段使うパソコン&Iphoneの制作関連のソフト

Cubase 音楽全般
Logic 譜面の制作、MIDIの打ち込み
Vocaloid 歌のお姉さんの打ち込み
Nanostudio ベーシックなMIDI素材の打ち込み
Photoshop 画像やPDFの編集
FinalCut 動画の編集

mi ホームページ作る

で、最近加わってまだまだ勉強しなきゃなのが
QuartzComposer プログラムによる動画等の制作
Motion モーショングラフィックスの制作など

両方ともとっても面白い♪

最近あんまり使わないのが、
Ableton Live DJ寄りなソフト
UTAU 歌の○○さんの打ち込み
Parafla&Paradraw FLASHの制作


もう全然使わないのが
SingerSongWriter MIDIの打ち込み
高校生のときこれで初めて打ち込みして、俺って先行ってる〜!
と思ったが、同じ高校にCubaseVSTを使える奴がいたな(笑)

で、どのソフトにも大体、タイムラインってのがあって、
21世紀では当たり前のノンリニア編集できるんだけど、
拡大縮小とか、スライドとか、トラックの大きさ変えるのとか、
どのソフトもちょっとずつ、又は大幅にやり方が違う(笑)

同様に、ショートカットもそうで、
特にReDoは、Ctrl/Command+Shit+Z と、 Ctrl/Command+Yと、
それぞれで違ったりして、
きっとヨーロッパの言語をいくつも話してるとこんな気持ちになるんだろうな。

あ、ギターとベースとチェロとバイオリン交互に弾くときの感じだ(笑)
借り物のバイオリンがあるので、1ヶ月に1時間くらいのペースで練習してるが、
一向に上手くならんねぇ。
でも、ギターのあとにベースを始めたときの感覚に近い。
それくらいチェロとバイオリンって意外と近いかもね。

昨日Google翻訳を使ってアラビア語とか、アイルランド語とか、
10カ国語くらいで、Youtubeのスポーツ実況放送の動画を検索をしてたけど、
国によって、スポーツ動画に音楽つけるのが流行ってたり、いろいろだね。

なんというか、動画の二次創作のトレンドが、国ごとに違うけど、
共通してるのは、ネットが盛んな国 or 言語圏に置いて、
二次創作というのは当たり前のネット文化なのかなと思った。
でも、日本がやっぱその点トップを行ってるのか、気になる。



で、QuartzComposerの音声入力を8chくらい使って、
映像と音楽が完全に一致しちゃうライブがしたいな。
[PR]
by komitetsu | 2012-04-03 14:39 | 音楽

チェロ、作曲、DAW、世界放浪


by komitetsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31