タイムトリップな夢

寝すぎた。
変な夢を見たー。
なんかリアルな夢だった。

中学3年の卒業式の数週間前の日にタイムトリップした夢。
今でもたまーにメールとかするケータマだけに、
「俺実は未来から来たんだ。」
って話したら信じてくれて、でも、
「未来のことは話さないでよー」ってケータマ。
うむ、ケータマらしい。
教室の何もかもが懐かしくて、
僕が個人的に感傷に浸る。
っていうそういう主旨の夢だった。

起きた直後、熱は下がっていて、
喉の調子もよくなっていたが、
風邪の後のあのダルさだけが残っている。

そしてふと、風邪の後のダルさと、
卒業を間近に控えた日々の感覚が似ていると思った。
だからこんな夢を見たんだ、と。

文字にするのが難しいけど、
どちらもレモン色の光を帯びている気がする。
どちらも気管に入ってくる空気が少しメンソールっぽい。
それともただの解放感?いや、違う。
まぁレモンとかメンソールのような、
「シャキーン!」というより「サキーン!」って感じの、
その、鋭利でしなやかな感覚を覚えて不思議な気持ちになったとさ。

ちなみにその前は森で迷う夢を見たよ。
友達の家が迷路みたいだった。
風邪の時の無意識の状態の自分って不思議だ。




ぜんぜーん関係ないが、
先日の立川らく朝さんの講演を聞いた。
いや、面白すぎて公演って感じだった!
お医者様でありながら落語家!
http://home.j01.itscom.net/rakuchou/

親や祖父母と行ってみてはー。
オススメ!
[PR]
by komitetsu | 2009-11-02 10:16 | 生活

チェロ、作曲、DAW、世界放浪


by komitetsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31