夕方みゅ-じっく  と  新聞載ったよ!

c0107901_1029524.jpg


22日のライブはこんな感じでしたー。
右側の馬さんは僕、左側のスライム君は前日に制作!



【自動演奏人形】
あなたが出してくれた音に合わせて、
僕たち楽しくなっちゃうよ!
一緒に遊んでね!

書いておいた。
目の前に小さい楽器がいくつか置いてあって、
それの音量に合わせて、人形が演奏したり、
いろんな音が出て、わぁー楽しい!ってなるよ~。

これが子供達に大人気だった!!
最初は怖がられるかなぁって感じだったけどね。
でも馬さんの中に人間が入ってるよーって、
子供にはバレバレでしたが(笑)
実際は手袋したり、完全に体が見えない感じにしてて、
とても暑かったー。40分くらいやったから汗だくだくでしたー。

コンセプトは、
『音楽って魔法みたいだよね。きっとお人形さんだって音楽感じてると思うよ』
っていう夢を与える内容だったんだけど、子供達は感じてくれたかな。
少しでも物に心を感じる人になるきっかけになったら嬉しいのです。



その後、柚季氏のコンサートの幕間で普通の余興演奏をやるも、
子供達に「うまさんでしょー」みたいになって、
しかも子供達が走りまくるし、チェロ触るし(笑)
かなり和みました~~。

コンサート終了後は、そうちゃんをミイラ化させて、
ミイラギタリストと馬チェロ弾きで、ロビーでゆるゆる演奏♪

そんな一日。

これまでで一番荷物多かったなー。
とういうことで、音楽を通したパフォーマンスに初挑戦したのでした。




で、次。



c0107901_10531254.jpg


どどん!

新聞に載ったよ~!
相模原経済新聞っていう地方紙。
先月、上溝の金子楽器さんでコンサートをやらせていただきましたが、
そのときの内容が掲載されました!

=============

 新しくジャズチェロ教室を9月に開講、それに先駆けて、7月25日に同社ビルのラモーホールにて、ジャズのライブコンサートを開き、チェロの魅力をアピールした。
 この日は、講師を務めるジャズチェリストの小宮哲朗さん(24、平塚市在住)がピアノとパーカッションの仲間と共に、サンサーンスの「白鳥」やショパンの・・・

この若さとは思えない伸びやかかつ繊細な演奏に今後の期待がかかる。

=============

と報じていただきました!
おー!嬉しいです!ありがとうございます!
これは頑張らなくては!

ピアノのやなちゃんと、パーカスのそうちゃんのこともちゃんと記事になってて、
二人の素晴らしさが、とっても的確に活字になってるのが、すごく嬉しい!

そんなわけだから、9月から開講のジャズチェロ教室を君もチェケラ!
ジャズチェロ教室はきっと日本初かもよー!
[PR]
by komitetsu | 2009-08-25 11:04 | 音楽

チェロ、作曲、DAW、世界放浪


by komitetsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31