New Bow!! Coda Bow!!

c0107901_2152458.jpg


はい!来ましたー!!!

これが言いたかったんです!

チェロの弓を新調しました♪

Coda Bowという弓のメーカーのColoursっていう弓です!

なんとこの弓、木じゃないのです。カーボンっていう素材!

100万円とかのクラスの弓に比べても、

音色や響きはともかく、操作性はめちゃめちゃ良いです!

(100万クラスの弓使ったことないけど)

だから、僕みたいなスピーカーを通してやる人にとっては最適!

先日のセッションで早速力を発揮してくれましたよ!

****************************************
(ネット上にCodaBowのレビューが少ないのでちょっと書きます。)

持った感じは頑丈な感じがしますが、
音が出る瞬間に余計な弓と弦とのやり取りが少なく、
すんなり最初から出したい音が出てくれる感じです。
Coda Bowは幾つか試奏したけど、5万クラスのは全然良くなかったし、
GXは音は全然良かったけど、操作性に関して抜きん出てると思わなかった。
本当はSXくらいのが欲しいんですけど、まぁ予算を考えて、
前シリーズの中位のColoursかConservatoryにしようと思った。
それが今のNXに相当するらしいんだけど、勝手に、
ColoursとConservatory > NX と予想。
で、Coloursにしました。 
で、楽器本体の音色のポテンシャルを左右するのが弓だと思う。
その点で、今はまだSXクラスの物は必要ないかなって判断した。
試奏したときも、いい楽器だと弓の差は歴然だったけど、
ライブ用のチェロなら別の部分とったほうがいいでしょーって感じです。

****************************************

しかもですね、音程とかも何故だかとっても取りやすい!!

音程は指板の方の手にかかってると思うでしょうけど、

弓の圧力によって、音程って半音くらいは下がったりするんです!

だから弓の安定感が良くなると、音程もストレートに出るし、

音色もハッキリするから音程が聞き取りやすくなり、

結果、上手に弾けるんです。

あと、色も綺麗で、名前がColoursってなだけに、

光の加減でちょっとだけ色変わるんです☆。.::・'゜

ライブの時注目しといて~。



良い楽器ってやっぱり必要ですねぇ。

ところで、良い楽器じゃなくても頑張ったのが、

今回のアルバム!

っていうと、なんか聴こうって気が失せますが(笑)

c0107901_221101.jpg


ニョコリ。

チェロから生まれました♪

チェロなアルバム。「青魔法の杖」

買ってくれた人ありがとう!

基本的にライブ会場のみでの販売ですので、ライブにいらしてね♪

関東以外の地域に住んでる方には送りますからメールください♪



次回ライブは
●7月2日 鎌倉組@新宿たかのや
面白い方々との対バン!

●7月19日 YamoShim@天窓comfort
初の企画イベント!
チケットが少なくなってきますのでお早めに!
僕の作った新曲もやりますよ♪
[PR]
by komitetsu | 2009-06-16 22:22 | 音楽

チェロ、作曲、DAW、世界放浪


by komitetsu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31